会員制のSM風俗店

気分は常に前のめりです

気分だけなら常に風俗に対しては前のめりですね(笑)いつ遊ぶことになっても良いよう気持ちを整えているんです。風俗で遊ぼうかなと思うタイミングは自分でも分からないんですよ(笑)たまたま仕事が早く終わったりとか、はたまた何をしようかなとか考えていたらふと風俗のことが頭をよぎったり。いろいろなことがあるんですけど、どれも楽しいのは間違いないんです。それだけに、風俗というジャンルそのものへの気持ちは常に前のめりなんですよ。最近特に多いのがポータルサイトからデリヘルという流れですね(笑)本当にふと遊びたい気持ちになってしまうのと、デリヘルは遊びたいって思った時に電話すれば本当に即楽しめるじゃないですか。それにデリヘルはデリヘルでもいろいろなジャンルがるだけに、自分でももっともっと楽しみたいとかどんなジャンルがあるんだろうとかいろいろな気持ちが芽生えるというのはありますよね。それくらい楽しいものなんですよ。

設定時間と共にいろいろと楽しんでいる

設定時間というかコースというか、風俗では時間を決めるじゃないですか。予算次第な時もありますし、自分の気分によっても変わりますよね。だから自分では決め打ちせず、その日の気分によってコースを決めるようにしているんです。だからやたら長時間選ぶ時もありますし、短時間でスッキリさせる時もあります。こればかりは気分の問題なので明確な定義と言うか、他人に上手く説明出来ないんですけど、性欲ってそもそもが気まぐれなものじゃないですか。だからこそ、じゃあどうするのかっていう部分もありますよね。それに、時間設定に関しては自由なので、あまり深く考えるのではなく、その日の気分で選ぶだけでも十分に楽しめるんじゃないかなって思っています。むしろそれが風俗の醍醐味の一つでもあるんじゃないかなって思うんですよね。お店側に決められるのではなくて、あくまでも自分で決められるじゃないですか。つまり、自分が主導権を持って楽しめるってことですよね。